SASU photo 東京都出身

豊かな色彩と優美なバランス 移り変わる心の景色を直感的に色と形で表現し、独自の手法でシンメトリーに描き出す。
強さと優しさ、繊細さと大胆さ、彼女の中にある様々な両極の存在を単純化させシンプルでバランスのとれた一つの形に表現することは彼女の生き方のテーマでもあり、どこまでも遊離してしまう自分自身をつなぎ止めておくためのもの。
ポップでありながらどこか神秘的な作風には、自然体でありのままを描き続ける彼女の前向きな個性が反映されている。近年ではHITOTZUKIとしてパートナーKAMIとの壁画活動に精力的に取り組み、08年プラハでのストリートアートプロジェクト”NAMES FEST”参加、“AKASAKA ART FLOWER”での壁画制作、09年ベルリンでの壁画制作“URBAN ART GUIDE”など、スケールの大きいペインティング作品を残し、様々な分野で活動の場を広げている。

無限の輝きを求め 願いを形にしていく。そのプロセスが純粋な結晶となり一つの作品として表現されている。